SNSを見て思ったこと。

スタッフブログ

みなさまこんにちは!!エナジースペースの山崎です。
今日の庄川は晴れていて日差しも強い印象で、体感的にはかなり暑い印象です。

今日もかなり暑くなりそうなので、水分補給をしっかりして、熱中症に注意してフライトしましょう。
もう少しで6月も終わり、本格的な夏ですね!!今はコロナのせいで外出を自粛しなくてはいけませんが、夏はイベントが目白押しですよね。花火大会やバーベキュー、夏祭りなど・・・
最高です。
さあ、ここで最近SNSをよく見るのですが、河原の橋の下に無残にゴミを放置した写真を見ました。コメントは「またか・・・」的なコメントでした。
楽しいのはいいことですが、必ずゴミは持ち帰りましょう。人として普通のマナーとモラルは守りましょう。
ドローン飛ばす時も法律はもちろんのこと、マナーとモラルが本当に大切です。
実際、マナーが悪くモラルのない方々がフライトし、法律が年々厳しくなり、ラジコン飛行機やラジコンヘリを昔からやっておられる方々に迷惑をかけるからドローンパイロットは肩身が狭くなる一方だと思います。
そしてだんだんと飛ばすところがなくなっていくのです。
スクールで「そんなの飛ばすとこなんてないじゃん!」とよく言われますが、しっかり人としてのルールを守り、人に気を使うことができる方が飛ばすなら、ここまで厳しくならなかったのではないかと思います。
そして、ここまで言ってしまうスクールも悪いと思います。僕が思うにスクール自身がこう言った環境を作っているのだとも思っております。
「どこも飛ばせませんよ」ではなく、「どうやったら安心してモラルにのっとって飛ばせるかを具体的にお伝えする」のがドローンスクールの仕事だと思います。
実際、スクール卒業したからドローン飛ばせる訳ではなく、飛ばせる方もおられますが、大半は正直ノーズインサークルも綺麗にできないと思います。
正直なところ、練習はしていますが僕もまだまだ難しくてできません。
その現実を知り、卒業してからが勝負だと思っております。
ですので、練習できる環境を作ってあげることもスクールの仕事ではないでしょうか?
高い受講料をいただいて、受講中はいいですが、卒業したら後のことはほったらかしで、自己責任は違うと思います。
だからパイロットが育たないのだと思います。
ドローンスクール卒業しましたのでドローン飛ばせます。と言われる方に何度も何度も出会いましたが、正直、技術的にも知識的にも「えっ?」と思うことが非常に多いです。
FPVをやっておられる方にはそんなこと思ったこともなく、スクールも通っておられないのに逆に法律やモラルなどしっかり守ろうとしておられる傾向があるなぁと思っております。
これはどういうことでしょうね?

そしてそういったマナーが悪くモラルもない方々のせいで、趣味でもしっかりやっていた人たちに迷惑がかかります。
自分だけ良ければいいという考えは捨てましょう。
それと同様に、バーベキュー後、ゴミを持ち帰らない、花火の後片付けないを繰り返しているとだんだんバーベキューをするところがなくなり、花火をするところもなくなります。そしてゴミを放置するということは、誰かがそれを片付けているということです。
他人に迷惑をかけているのです。人として最悪だと思います。

少し先日のSNSの投稿を見ておかしいと思い書かせていただきました。厳しい内容で、すみません。

次回はFPVドローンのモーターについて書いていこうと思います。

今日も安全にフライトを!!

エナジースペース 山崎

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

お問い合わせ、スクール申し込み